1. トップ >
  2. 会社情報 >
  3. トップメッセージ

会社情報

トップメッセージ

2000年の創業以来、インターネットの急速な拡大とビジネス利用に応えるソリューションにいち早く取り組み、サービス事業では低コスト・オンデマンド・高品質な法人向けインターネット名刺作成サービス「Web-BPS」の展開、ソフトウェア開発事業ではお客様のネットサービスの中で、エンドユーザーの皆様が目にする表現力豊かなPDFをダイナミックに生成するという新たなドキュメント・ニーズにお応えしてまいりました。

その意味では当社の目指す企業イメージは独創的な「エクセレント・カンパニー」です。
他の企業体と異なりユニークで独創的なメンバーを集め、市場価値のある新しい製品ないし、サービスを開発します。そして、新製品や新サービスによって売上を伸ばしていく能力だけでなく常に環境と調和のとれた「周囲のあらゆる変化に器用に対応していく」能力を合わせて持ちたいと考えています。
それはすべて「人」の行為であり、「人」が持つ「感性」でもあります。言い換えれば、我々が目指すエクセレント・カンパニーとは、エクセレントな人で形成されると企業といえるでしょう。
そのため、
人が持つ感性を主軸に置き、独創的な発想によって市場価値のある新しい製品ないし、新しいサービスを創出し、常に環境と調和のとれた臨機応変な経営を目指しています。

常に謙虚な感性を持つことは高い「こころざし」によって得られるものです。その謙虚さによって感謝を知ることができます。また、感謝をすれば、それは徳を積む事となり、やがて人の心に感動を与えることができます。感動は人の絆を連携し、輪が広がります。謙虚さや感謝を知れば、常に感性を前向きに高めることができます。こうした思いをもって、社会に貢献する企業であり続けたいと考えています。

私が目指す経営方針の一つに孫子の兵法にあります。
それは、

『兵形象水』兵の形は水に象る(かたどる) - bing xing xiang shui (孫子) -

この『兵形象水』を分かり易く述べると、
「将たる者はまず第一に原理原則(戦略や戦術)を頭に叩き込み理論研究に心がけるが、最も肝心なことは「臨機応変の運用」であり、常に柔軟な思考方法を持ち、どのような戦いにも対応できる姿勢を保つことである。」という意味になります。

インターネットの大変革時代に向けて、新技術に対する鋭い洞察力と、素早い変化に対応できるビジネス感覚を持つブレイン集団を形成し、エクセレント・カンパニーになれるよう日々努力いたします。

代表取締役社長 渡邉 治巳

渡邉 治巳

関連リンク

  • 資料請求・ダウンロード
  • お問合せ
会社情報

採用情報

イメージ

スペシャリストな人材を10名規模で募集いたします。

採用情報詳細へ

Blog

イメージ

Cutty Sark

ブレインセラーズの社長 渡邉治巳が思うことをBlogで語る
Cutty Sark

Blog一覧へ